リーディングのセッションをする時に意識すべきこと

解読してるときは、

あなたの直感がことばを導くにまかせてください。


直感はハートの働きです―――それとつながるためには、

自分自身のハートのなかで呼吸して、

自分が内側の深い受容性のなかに

落ちていっていると思い描いてください。

相手の人のハートも感じ始めてください。

解読している間は自分のハートのなかで呼吸をつづけて、

相手とのハートのつながりを感じつづけてください。

そのことが、相手の人は解読をどのように受け取っているのかという、

フィードバックを絶えず与えてくれます。


そして、あなた方ふたりがもっと開き、愛に満ちあふれ、

もっと受容的になるのを助けてくれます。


 

私が個人セッションをする時に、

とても大切にしている事の一つです。

 

 

たとえ同じ相手であっても、
同じセッションは二度と無い。

当たり前の事なんだけど、
毎回自分に言い聞かせています。

一期一会

 


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
Copyright (c) 2010-2017 APURVA All rights reserved.
このサイトに掲載された情報は無断転載・引用を禁じます。