2017年

1月

04日

2017年もよろしくお願いします

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

 

帰省先の島根では、地元の神社へお参り&お墓参りしてから、人が少なくなった頃を見計らって出雲大社へお参りするという、いつも通りのコースをこなしてきました。

 

続きを読む

2016年

12月

24日

カルマイヤーのプレゼント

 

2016年は数を足すと「9」になる、九年に一度やってくる『カルマイヤー』と呼ばれる年。

カルマイヤーには自分のカルマ(業)と言うべき、その人が持つ条件付けのパターンに直面せざるを得なくなると言われています。それも全ての人が。

 

今の今までうっすらと気になりつつも、何とな〜く無難にやり過ごしてきた事柄に向けて、予想外の方向から“ガツン”と強い揺さぶりが掛かり、目を逸らしてはいられなくなる…そんなイメージの年。


そのせいか今年は個人レベルで、とても強烈な体験をした人が多いように思います。

 

どちらかと言えば社会的な接点よりも、もっと個人的で普段は誰にも見せない心の奥の奥にある無意識の層に向かって、全く予想外の方向から大きな揺さぶりがやってくるので、とっても私的なテーマが浮上しやすい。

 

当然、私にも揺さぶりがやって参りましたが、私は前回のカルマイヤーが破壊的な“大波”だったので、それと比べると今回はずっと“小波”だったかな…? まぁ、今回は今回で大変だったんですけどね(笑)

 

もちろんカルマイヤーに起きる事は百人百様なので、特に何も無かったと感じる人もいるでしょう。

 

それでも、今年は一年振り返ってみると「もう我慢ならん!」という、これまでのパターンをこれ以上続けてはいられない!と、とても強く感じたポイントが1つは見つかると思います。

 

カルマイヤーは全ての人が自分の条件付けに直面する年なので、お互いに表面的な付き合いをする余裕が無くなり、良くも悪くも人の本音が暴露しやすいのです。

 

アメリカでトランプ大統領が誕生した背景にも、多くの人の心の奥の奥にあった“リベラル? ポリコレ? そんなの知るかー!!!” という、アメリカ人の「もう我慢ならん!」という部分が、大きく揺さぶられたと思うのです。

 

今年の自分に起きた事を振り返ってみた時、たとえそれがどんな小さな「もう我慢ならん!」だったとしても、願わくばそのままやり過ごさずに、その恐怖やイラつきをあえて感じてみましょう。

 

そうしたものと向き合いやすくなるのが、カルマイヤーという年の特徴でもあります。

 

もし、あなたのやりたい事とやりたくない事が、おぼろげながらでも感じられたなら、しめたもの。

 

2017年以降の人生を、より良い方向へシフトチェンジする原動力となってくれるでしょう。

 

2016年

12月

04日

オープン・ザ・ドア ~ あなたの2017年 終了!

毎年恒例の年末(たまに年始もやる)企画、2017年も盛り沢山な感じで終了しました。

 

続きを読む

2016年

11月

01日

12/4(日)オープン・ザ・ドア ~ あなたの2017年

 

数秘とカードを交えた、直感ワークショップです。

 

2016年も気がつけば、あと残り二ヶ月を切りました。

みなさんに取って、今年はどんな一年でしたか?

 

そして来年は、どんな年にしたいと思っていますか?

 

続きを読む

2016年

9月

11日

「あたらさと」から、戻ってきました

山梨・清里で開催された、大人のお祭り「あたらさと」から帰ってきました。楽しかった!

本当はセッションスペースに居続けるべきだったのかもしれませんが、ちょこちょこワークショップの方にも参加していたので、ミニセッションの時間が上手く合わなかった方は申し訳ありませんでした。

自然とダンスと呼吸と瞑想とキャンプファイアーとドラムとワークショップとセッションとショップと食事とスイーツと、初めて会った人と久し振りに会った人と、何もかも全てにおいてジューシーだった二日間でした。

それにしても最近ずっと仕事に関して、どうにも窮屈で息苦しくなる毎日が続いていたのですが、ちょっとダンスをしたら一分足らずで問題が“スーッ”とドコかへ消えてしまったのには、我ながら驚きました。単純(笑)

そんな程度だったんかい…私の悩みって(汗)

この日の為に力を注いでくれていた、献身的なスタッフに感謝と敬意を。

そして、同じ場を共有してくれた皆さん、ミニセッションを受けてくれた人たち、みんなみんなありがとう。

今回、あえて写真は撮らないようにしていたので、現地の写真は一切ナシ。

周りから沢山のパワーをもらって、この一ヶ月ほど都会でしぼんでいたハートが、ふっくらと本来の形を取り戻したのを、いま実感しています。

 


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright (c) 2010-2015 APURVA All rights reserved.
このサイトに掲載された情報は無断転載・引用を禁じます。