チャクラ・リーディング

今日は仲間内で行われている、タロット&ヌメロロジーの勉強会に参加してきました。

 

今回は久し振りに私の問題を見てもらったのですが‥‥やっぱり自分のカードは一番読みづらい上に受け止めづら〜いッ!(笑)

 

まず最初に総合的なリーディングで、あーだこーだと周囲から色々なシェアリングとフィードバックをもらって、どうやら身体と精神とハートのバランスが悪くなっているっぽいから、じゃあ一体どの辺りのエネルギーが動いているのか見てみようと、そのままの流れでチャクラ・リーディングをやりました。

 

実はタロットでもチャクラ・リーディングをする事が可能です。


ただ各チャクラの問題を解消する事が目的ではなく、あくまで現在何が起きているのかという確認作業であって、ちょっとした健康チェックのようなモノです(笑)

私の感覚ではサバイバルに関する第1チャクラに、きっと多くのプロセスが起こっているんだろうなァ〜 等と勝手に考えていたのですが、実際にカードがプロセスとして“ゾロゾロ”と沢山並んだのは第4チャクラ、そして第3チャクラでした。ヘェー

 

自分自身に関するリーディングって、何とな〜く頭で予想している答えとは、常にちょっと違う結果が出てくるのが面白い所です。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
Copyright (c) 2010-2017 APURVA All rights reserved.
このサイトに掲載された情報は無断転載・引用を禁じます。